bed

bed

L to R

村山征希 (Bass)

ジューシー山本 (Guitar & Vocal)

辰巳俊一 (Drums)

山口将司 (Guitar & Vocal)

biography

2005年夏、元々別々のバンドで活動していた山口、ジューシー、長生、村山の4人で結成。2005年9月に初ライブ。11月には東京からZを招いて京都、大阪ツアーをサポート。
結成当初から刺激的で力強いライブが評判を呼び、国内のバンドだけでなくMake Believe、OWEN、Joan Of Arc、Shipping News等海外バンドのツアーサポートも数多くこなす。

2006年12月17日、1st EP「turn it off」を発売。

2008年4月16日、1st Album「Response」を発売。

2009年6月3日、3P3B Ltd. 10th ANNIVERSARY V.Aによるオムニバスアルバム「CARRY THAT WEIGHT II」に「マンデイトーキング」で参加する。
東名阪で行われた「CARRY THAT WEIGHT II TOUR」では異彩を放ち存在感を知らしめた。

2010年4月、京都にてbloodthirsty butchersと共演。吉村秀樹氏より絶賛される。
7月7日、2ndフルアルバム「ON OFF」(3P3B-64)をリリース。レコ発ツアーを東名阪にて実施。

2011年12月、 stiffslackより7inch”still dawn EP”を発表。500枚限定音源は瞬く間に完売した。

2013年12月4日、3rdフルアルバム「Indirect Memories」(3P3B-66)をリリース。各地でレコ発ライブを実施。

2014年3月、bloodthirsty butchersのトリビュート盤「Yes,We Love butchers〜Tribute to bloodthirsty butchers Night Walking〜」に"ソレダケ"で参加。

2016年3月、4thフルアルバム「via nowhere」(3P3B-70)をリリース。各地でレコ発ライブを実施。

2017年7月、下北沢SHELTERのライブを最後にドラムのはるちゃんこと長生治彦が脱退。新ドラマーに辰巳俊一(ex.CARD)が加入。

結成以来コンスタントで着実なライブ活動を通して国内外問わず様々なバンドと共演、地元である京都へ多くのバンドを招聘するなど、精力的な活動を止まることなく続けている。
特にバンドマンを中心に熱い支持を得ており、轟音と繊細さが共存するそのサウンドは年齢性別を問わず高く評価されている。
群雄割拠のインディーバンドシーンにおいても、その存在感は確固たるものを築き、日々更新し続けている。

show

bed&my ex presents『IT'S A LONGWAY BACK Vol.3〜Hello Hawk 1st Single "グッバイ" release gig〜』

  • 9/23(土)十三 FANDANGO
  • w/HELLO HAWK(東京), CARD, my ex
  • OPEN 18:00 START 18:30
  • 前売¥2,300(別途ドリンク代) 当日¥2,800(別途ドリンク代)
  • チケットのメール予約はこちらです。日付・会場名・氏名・希望枚数を御記載下さい。
  • info. FANDANGO / 06-6308-1621

十三月の甲虫presents 全感覚祭17 大阪

  • 10/7(土)大阪 南海堺駅ROUTE26近郊特設野外ステージ
  • 時間: 13時〜22時
  • 入場無料(投げ銭)
  • info. 全感覚祭17

POOL SIDE

  • 11/26(日)下北沢 SHELTER
  • w/toddle, OPENIG GUEST: CHIIO
  • OPEN 11:30 START 12:00
  • 前売¥2,000(別途ドリンク代) 当日¥2,300(別途ドリンク代)
  • チケットはローソンチケット (L:74621)・e+・店頭 にて8/26(土)発売
  • チケットのメール予約はこちらです。日付・会場名・氏名・希望枚数を御記載下さい。
  • info. SHELTER / 03-3466-7430

discography

CARRY THAT WEIGHT II
  • CARRY THAT WEIGHT II
  • 3P3B-60
  • 詳細
Response
Turn It Off